人気のぬいぐるみ徹底解剖① ダイオウイカ

これまで未知の深海生物とされていたダイオウイカ。
近年のさまざまな調査により、その生態が徐々に明らかになってきました。
テレビ番組や博物館の展示でご覧になった方も多いことでしょう。
あの神秘的な姿を見ると、ぬいぐるみやフィギュアがほしくなりますよね?
そんな方のために、今回は当社で人気抜群のダイオウイカのぬいぐるみをご紹介します!

貴重な生物を知ってほしい!

ダイオウイカの特徴はなんといってもその大きさ。最大で約17mにもおよびます。
また真っ暗な深海で光をとらえる大きな目と黄色に光る体も特徴的です。
ろうとと呼ばれる口のようなものから水を噴き出して進み、触碗(長い腕)2本を含む10本の腕で、魚やエビなどを捕って食べていると推測されています。
この不思議なイカは、深海の生態系を知るためにとても重要な生物といえるでしょう。

これが本物のダイオウイカの姿。体の色は周りの環境によって赤や白、金色に変化する

これが本物のダイオウイカの姿。体の色は周りの環境によって赤や白、金色に変化する

かわいらしいのに細部までリアル

当社のダイオウイカのぬいぐるみは、大きな目の再現はもちろんのこと、
10本の触碗を左右対称に付けたり、長い触碗の先についている吸盤を2列に配列したりと
細部の正確さに徹底的にこだわっています。
さらにぬいぐるみとしてのかわいらしさも追求しました。
大型生物のスケールを感じていただくには、全長77cmのMサイズがおすすめです!

IMG_0198.JPG

暗い深海で獲物をとらえる大きな目。左に出ている突起はろうと

IMG_0175.JPG

正中線から左右対称に取り付けた10本の腕。中央にあるのは口。細部の正確さにこだわった

IMG_0171.JPG

本物に合わせて吸盤のプリントを2列に揃えた

ご購入はオンラインショップからどうぞ!
http://www.colorata.com/fs/colorata/st_ocean_nl01m

癒されるやさしい手触り

色はダイオウイカが深海にいるときの姿を再現し、表側を金色、腹側を黄色にしました。
落ち着いた品のある色合いなので、お部屋に飾ってもしっくり馴染みます。
また素材は毛足が短いビロードのような光沢のある布で、なめらかな手触りのものを使用しています。持つ人が癒されるふんわりとやさしい感触です。


IMG_0201.JPG

表面はなめらか。やわらかく、押すと指が軽く戻るくらいの弾力性がある

ご購入はオンラインショップからどうぞ!
http://www.colorata.com/fs/colorata/st_ocean_nl01m


daiouIMG_7254s.jpg

ぬいぐるみダイオウイカM
販売価格3,024円(税込)


この記事へのコメント